髪の毛は女の命!シャンプーで美髪を手に入れれる!

シャンプー前のひと手間が大事!

毎日シャンプーは当たり前!ですよね。でも、正しいシャンプーのやり方をしないと美髪になるどころか逆に髪の毛を傷めてしまうことがあります。まず、シャンプーをする前にブラッシングしてますか?ブラッシングをすることでほこりや汚れを取り除くことが出来ます。ブラッシングをしないままシャンプーをしてしまうと髪の毛も絡まるし、泡立ちもよくないので髪の毛や地肌に負担がかかるんです。まず、洗面所の鏡の前でブラッシングをするクセをつけましょう!

シャンプーは力加減が大事!

シャンプーは泡がいっぱいでないとした気にならない!といって力いっぱい頭をこすっていませんか?泡立ちが悪いからシャンプー継ぎ足していませんか?これは、負担をかけてしまっていますね。まず、シャンプーを付ける前にシャワーでこれでもか!というくらいすすぎましょう。すすぎが足りないと泡立ちが悪くなります。手の平でちょっと泡立ててから頭皮にのせ、マッサージをするように優しくもむように洗います。ブラッシングやすすぎでほぼ汚れは取れているので、優しくいたわるように泡立てましょう。シャンプーが出来たら、シャワーですみずみまで洗い流します。泡の残りは、汚れの原因や毛穴の詰まりになってしまいます。

ドライヤーのかけ方にもポイント!

髪の毛が濡れたまま寝る!なんて人いませんよね?髪の毛が濡れたまま寝てしまうと摩擦で髪の毛が傷んでしまいます。必ず乾かしてから寝てくださいね!ドライヤーをかける時もポイントがあります。まずは、タオルでしっかり水分を取りましょう。ここである程度水分が取れれば、ドライヤーを乾かす時間も短縮出来、髪の毛への負担が減ります。毛先は傷みやすく乾きやすい場所なので根本をメインに乾かします。この時も、髪の毛とドライヤーは10センチは離します。1か所に集中するのではなく、ドライヤーを振り一か所に熱を当てすぎないようにしましょう。この、3つを押さえれば美髪になること間違いナシ!毎日続けることで憧れのヘアを手に入れることが出来ますよ!

品川美容外科の判例について詳しく